陶房風花

暮らすを楽しむ日々のあんなこんなを

最上の時間

自分の中で多感に映画を貪っていた頃の懐かしい監督ジム・ジャームッシュ
日本では4年ぶりの公開らしい
パターソン
詩作好きのバスドライバーの何気無い日常の1週間をバスの車窓から見える街の景色や車内の客の会話、妻や愛犬との生活を通してロンパジェットの詩と共に愛とユーモアでゆったりと映し出す最上の2時間
永瀬正敏が最後に日本の詩人で登場するシーン、永瀬正敏大好き💕だが、些かルビ振りな気がする(≧∀≦)
photo by fuu
0
    << 匠創生クラフテリア | main | 本日夕餉 >>

    スポンサーサイト

    photo by スポンサードリンク
    0









      このページの先頭へ


      人気ブログランキングへ